2015年12月8日火曜日

「星の王子さま」サン=テグジュペリ (著)2016年1月23日「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」のお知らせ!

第94回赤レンガ読書会は、2016年1月23日(土)東京谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2階カフェで開催されます。

課題本は「星の王子さま」サン=テグジュペリ (著)

これまでで最も愛らしく、毅然とした王子さまが、優しい日本語でよみがえります。

世界中の子供が、そして大人が読んできた。世紀を越えるベストセラー。

第94回赤レンガ読書会「星の王子さま」
沙漠の真っ只中に不時着した飛行士の前に、不思議な金髪の少年が現れ「ヒツジの絵を描いて…」とねだる。

少年の話から彼の存在の神秘が次第に明らかになる。

バラの花との諍いから住んでいた小惑星を去った王子さまはいくつもの星を巡った後、地球に降り立ったのだ。

王子さまの語るエピソードには沙漠の地下に眠る水のように、命の源が隠されている。

生きる意味を問いかける永遠の名作。

--------------------------------------------

☆ お申込はこちらからお願いします ☆

第94回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「星の王子さま」
著 者:サン=テグジュペリ
開催日:2016年1月23日(土) 時間:14:30~17:00
会 場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分
会場の地図はコチラ→地図

参加費:2,000円(当日現地にてお支払いください)

☆ お申込はこちらからお願いします ☆

2015年11月29日日曜日

「火花」第91回 「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」開催レポート

11月28日(土)の赤レンガ読書会は、東京、日暮里、谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2Fカフェで行われました。

課題本は「火花」又吉 直樹 (著)

お笑い芸人の物語を描いた「火花」です。

日常では経験しないような世界ですが、物語に感動したり、納得したり、涙ぐんだりの、楽しい読書会でした。

参加してくださいました皆様ありがとうございます。

2015/11/28「火花」赤レンガ読書会

2015/11/28「火花」赤レンガ読書会

谷中満天ドーナツさんはクリスマスムードで、谷中銀座商店街もにぎやかです。


2015年11月11日水曜日

「火花」又吉 直樹 (著)11月28日(土)「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」のお知らせ!

第91回赤レンガ読書会は、11月28日(土)東京谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2階カフェで開催されます。

課題本は「火花」又吉 直樹 (著)

「火花」赤レンガ読書会
お笑い芸人二人。

奇想の天才である一方で人間味溢れる神谷、彼を師と慕う後輩徳永。

笑いの真髄について議論しながら、それぞれの道を歩んでいる。

神谷は徳永に「俺の伝記を書け」と命令した。

彼らの人生はどう変転していくのか。

人間存在の根本を見つめた真摯な筆致が感動を呼ぶ!「文學界」を史上初の大増刷に導いた話題作。

----------------------------------------------

第91回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「火花」
著 者:又吉 直樹
開催日:2015年11月28日(土) 時間:14:30~17:00
会 場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分
会場の地図はコチラ→地図

参加費:2,000円(当日現地にてお支払いください)



2015年10月24日土曜日

「コインロッカー・ベイビーズ」第89回 「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」開催レポート

10月24日(土)の赤レンガ読書会は、東京、日暮里、谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2Fカフェで行われました。

課題本は「コインロッカー・ベイビーズ」村上 龍 (著)

谷中満天ドーナツさんの店頭は、ハロウィンです!

東京、日暮里、谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ



今回は、女性2名の読書会となりました。

内容が内容だけに、読みきれずにキャンセルされる方が何名かいらっしゃいました。

とても複雑で、難しい本でした。

年代は違いますが、ともに男の子の親である2人は、本の内容と、子供や自分の青春時代の話に没頭して、休憩を取るのも忘れてしまいました。

女同士の充実した楽しい読書会となりました。ありがとうございます。

2015年10月3日土曜日

「コインロッカー・ベイビーズ」10月24日(土)「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」のお知らせ!

第89回赤レンガ読書会は、10月24日(土)東京谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2階カフェで開催されます。

課題本は「コインロッカー・ベイビーズ」村上 龍 (著)

10月24日(土)「コインロッカー・ベイビーズ 」赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ

1972年夏、キクとハシはコインロッカーで生まれた。

母親を探して九州の孤島から消えたハシを追い、東京へとやって来たキクは、鰐のガリバーと暮らすアネモネに出会う。

キクは小笠原の深海に眠るダチュラの力で街を破壊し、絶対の解放を希求する。毒薬のようで清清しい衝撃の現代文学の傑作


著者:村上 龍

1952年、長崎県に生まれる。武蔵野美術大学中退。'76年に『限りなく透明に近いブルー』で群像新人文学賞、芥川賞を、'81年に本作『コインロッカー・ベイビーズ』で野間文芸新人賞、’96年に『村上龍映画小説集』で平林たい子文学賞、'98年に『イン ザ・ミソスープ』で読売文学賞、2000年に『共生虫』で谷崎潤一郎賞を受賞、'05年に『半島を出よ』で野間文芸賞、毎日出版文化賞を受賞。小説、エッセイにとどまらず「TOPAZ〈トパーズ〉」などの映画製作や、サッカー、国際政治、経済に関する著作など、あらゆるジャンルで旺盛な活動を展開している。

内容紹介より

--------------------------------------

☆ お申込はこちらからお願いします ☆

第89回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「コインロッカー・ベイビーズ」
著:村上 龍 
開催日:2015年10月24日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分
会場の地図はコチラ→地図

参加費:2,000円(当日現地にてお支払いください)

☆ お申込はこちらからお願いします ☆

2015年9月27日日曜日

「象の墓場」第87回 赤レンガ読書会、東京、開催レポート

9月26日(土)の赤レンガ読書会は、東京、日暮里、谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2Fカフェで行われました。

課題本は「象の墓場」楡 周平 (著)

1991年から2004年までの12年間に、超優良企業がいかに技術革新の荒波にもまれ、没落した記録小説です。

2015年の今は、1991年からの大きな変化もわかりますが、25年間でこんなに変わるのですから、これからの世界は、どう変化するのか?と考えてしまう読書会でした。

皆様、ありがとうございます。

「象の墓場」第87回 赤レンガ読書会


次回、「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」 のお知らせ!

第89回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「コインロッカー・ベイビーズ」
著:村上 龍 
開催日:2015年10月24日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分
会場の地図はコチラ→地図

参加費:2,000円(当日現地にてお支払いください)

☆ お申込はこちらからお願いします ☆


2015年7月26日日曜日

「象の墓場」9月26日(土)「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」のお知らせ!

第87回赤レンガ読書会は、9月26日(土)東京谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2階カフェで開催されます。

課題本は「象の墓場」楡 周平 (著)

誰が巨大マーケットを殺すのか?

超優良企業が傾く。次に悪夢を見るのは、あなたの会社かもしれない――!!

1ドルで70セントの高収益を得るといわれる世界最大のフィルム会社、ソアラ社。
パソコンがまだ高嶺の花の1992年、働き盛りのソアラ・ジャパン社員、最上栄介は新事業のデジタル製品の販売戦略担当を命じられるが──。

大企業ゆえのジレンマ。全く読めぬ消費者のニーズ。急速に一般化されるデジタル技術。次々と降りかかる難問に最上は立ち向かう―。

モデルとなっている企業は、コダック社。

著者の楡 周平氏は、米国企業日本法人(写真業界の大手コダック)に入社し、80億円に及ぶ物流プロジェクトを手がけていたそうです。

「象の墓場」9月26日(土)「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」

☆ お申込はこちらからお願いします ☆

第87回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「象の墓場」楡 周平 (著)
開催日:2015年09月26日(土)時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツカフェ
参加費:2,000円(当日現地にてお支払いください)

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

2015年7月18日土曜日

『忘れられた巨人』第85回 赤レンガ読書会、東京、開催レポート

7月18日(土)の赤レンガ読書会は、東京、日暮里、谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2Fカフェで行われました。

課題本は『忘れられた巨人』カズオ・イシグロ(著)

悪鬼や妖精、竜退治など、ファンタジーの物語のようだが・・・

人はどんなことは記憶し、どういうことは忘れるのか。

そして社会や国家はどんなことを記憶にとどめ、いかなることは忘れようとするのか。

皆様、ありがとうございます。
『忘れられた巨人』赤レンガ読書会20150718

『忘れられた巨人』赤レンガ読書会20150718


2015年7月3日金曜日

「忘れられた巨人」7月18日(土)「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」のお知らせ!

第85回赤レンガ読書会は、7月18日(土)東京谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2階カフェで開催されます。

課題本は「忘れられた巨人」カズオ・イシグロ (著), 土屋政雄 (翻)

「忘れられた巨人」赤レンガ読書会
忘れられた巨人
著者 カズオ・イシグロ
翻訳 土屋 政雄

『わたしを離さないで』から十年。待望の最新長篇!
アクセルとベアトリスの老夫婦は、遠い地で暮らす息子に会うため、長年暮らした村を後にする。若い戦士、鬼に襲われた少年、老騎士……さまざまな人々に出会いながら、雨が降る荒れ野を渡り、森を抜け、謎の霧に満ちた大地を旅するふたりを待つものとは――。
失われた記憶や愛、戦いと復讐のこだまを静謐に描く、ブッカー賞作家の傑作長篇。
内容(「BOOK」データベースより)

舞台は、伝説のアーサー王亡きあとのイングランド。

人はどんなことは記憶し、どういうことは忘れるのか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第85回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「忘れられた巨人」
     カズオ・イシグロ (著), 土屋政雄 (翻)
開催日:2015年07月18日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

会場の地図はコチラ→地図

☆ お申込はこちらからお願いします ☆

2015年6月28日日曜日

「キャプテンサンダーボルト」第83回赤レンガ読書会、東京、開催レポート

6月27日(土)の赤レンガ読書会は、東京、日暮里、谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2Fカフェで行われました。

第83回赤レンガ読書会2015/06/27

第83回赤レンガ読書会2015/06/27
課題本は「キャプテンサンダーボルト」著:阿部和重・伊坂幸太郎

エンターテイメント界の旗手、伊坂幸太郎。
純文学界の旗手、阿部和重。

参加者の皆様は、そんな二人の完全合作ということで、どんな作品なのだろうかと興味を持たれて参加してくださいました。

小説を一人で読んでいてはわからなかった詳細な部分を、皆様のお話で再認識し、何倍も楽しむことができました。
皆様、ありがとうございます。


*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

★次回、赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツのお知らせ★

第85回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「忘れられた巨人」
      カズオ イシグロ  (著), Kazuo Ishiguro (原著), 土屋 政雄 (翻訳)
開催日:2015年07月18日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

会場の地図はコチラ→地図

2015年6月18日木曜日

『キャプテンサンダーボルト』 赤レンガ読書会

『キャプテンサンダーボルト』
著:阿部和重・伊坂幸太郎

エンターテイメント界の旗手、伊坂幸太郎。
純文学界の旗手、阿部和重
そんな二人の完全合作の誕生です。
二人は何度も何度も原稿を交換し合い、修正を重ねたのだとか。

東京大空襲の日、何故か東京ではなく東北に針路を取ったB29が三機存在していた。
三機は墜落し、目的は謎のまま。そこで乗組員たちは何をしようとしていたのか。そこで起こったことと起こらなかったことが、すべての始まりだった。

主人公はかつて同じ野球チームに所属し、苦い別れを経験した相葉と井ノ原。十二年振りに再会した二人は共に絶体絶命の状況だった。逃げても逃げても追ってくる脅威の裏に隠された恐るべき計画と、その鍵を握る公開されることのなかった幻の映画。

ノンストップで突き進むエンターテイメント小説です。
小説が好きな人、映画が好きな人、歴史が好きな人にオススメの一冊です。

2015/06/27赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ『キャプテンサンダーボルト』

第83回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「キャプテンサンダーボルト」
      阿部 和重  (著), 伊坂 幸太郎  (著)
開催日:2015年06月27日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

会場の地図はコチラ→地図



2015年5月30日土曜日

「キャプテンサンダーボルト」6月27日(土)「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」のお知らせ!

第83回赤レンガ読書会は、6月27日(土)東京谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2階カフェで開催されます。

課題本は「キャプテンサンダーボルト」阿部 和重  (著), 伊坂 幸太郎  (著)

現代を代表する人気作家ふたりが、
自らの持てる着想、技術をすべて詰め込んだエンターテイメント大作

「キャプテンサンダーボルト」6月27日(土)「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」
人生に大逆転はあるのか?

小学生のとき、同じ野球チームだった二人の男。
二十代後半で再会し、一攫千金のチャンスにめぐり合った彼らは、
それぞれの人生を賭けて、世界を揺るがす危険な謎に迫っていく。

東京大空襲の夜、東北の蔵王に墜落したB29と、
公開中止になった幻の映画。そして、迫りくる冷酷非情な破壊者。
すべての謎に答えが出たとき、動き始めたものとは――

世界を救うために、二人は走る。東京大空襲の夜、東北の蔵王に墜落したB29。公開中止になった幻の映画。迫りくる冷酷非情な破壊者。すべての謎に答えが出たとき、カウントダウンがはじまった。二人でしか辿りつけなかった到達点。前代未聞の完全合作。

(内容紹介より)

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
阿部/和重
1968年、山形県生まれ。1994年、「アメリカの夜」で第37回群像新人文学賞を受賞し、デビュー。その後、『無情の世界』で第21回野間文芸新人賞、『シンセミア』で第15回伊藤整文学賞・第58回毎日出版文化賞をダブル受賞、『グランド・フィナーレ』で第132回芥川賞、『ピストルズ』で第46回谷崎潤一郎賞を受賞 

伊坂/幸太郎
1971年、千葉県生まれ。2000年、『オーデュボンの祈り』で第5回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞し、デビュー。2004年『アヒルと鴨のコインロッカー』で第25回吉川英治文学新人賞、「死神の精度」で第57回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。2008年『ゴールデンスランバー』で第5回本屋大賞、第21回山本周五郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

★次回、赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツのお知らせ★

第83回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「キャプテンサンダーボルト」
      阿部 和重  (著), 伊坂 幸太郎  (著)
開催日:2015年06月27日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

会場の地図はコチラ→地図





2015年5月24日日曜日

「エッセンシャル思考」第81回赤レンガ読書会、東京、開催レポート

5月23日(土)の赤レンガ読書会は、東京、日暮里、谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2Fカフェで行われました。

課題本は「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」
グレッグ・マキューン (著), 高橋 璃子 (翻訳)

2015/05/23第81回赤レンガ読書会
・本当に重要なことを見極め、それを確実に実行する
・上手にノーと言う
・仕事を減らし、成果を増やす

睡眠時間、日記をつけるなど、ビジネスや私生活でも実行できるようになりたいと思います。

参加されたかたの経験談や、読書会の話などで楽しい読書会となりました。

皆様、ありがとうございます。

*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

★次回、赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツのお知らせ★

第83回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「キャプテンサンダーボルト」
      阿部 和重  (著), 伊坂 幸太郎  (著)
開催日:2015年06月27日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

会場の地図はコチラ→地図




2015年4月29日水曜日

「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」5月23日(土)「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」のお知らせ!

第81回赤レンガ読書会は、5月23日(土)谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2階カフェで開催されます。

課題本は「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」
グレッグ・マキューン (著), 高橋 璃子 (翻訳)

Apple、Google、Facebook、Twitterのアドバイザーを務める著者の99%の無駄を捨て1%に集中する方法とは!?

エッセンシャル思考「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」

2014年の『NYタイムズ』『WSJ』ビジネスベストセラー、日本上陸!

ダニエル・ピンク(『モチベーション3.0』著者)
クリス・ギレボー(『1万円起業』著者)
アダム・グラント(『GIVE & TAKE』著者)
他が絶賛する全米ベストセラー、待望の翻訳!

Apple、Google、Facebook、Twitterのアドバイザーを務める著者の99%の無駄を捨て1%に集中する方法とは!?

本書で紹介するエッセンシャル思考は、
単なるタイムマネジメントやライフハックの技術ではない。


本当に重要なことを見極め、それを確実に実行するための、システマティックな方法論だ。

エッセンシャル思考が目指す生き方は、「より少なく、しかしより良く」。

そのためには、ものの見方を大きく変えることが必要になるが、時代はすでにその方向へ動きだそうとしている。

内容紹介より


目次

PART1 エッセンシャル思考とは何か

第1章 エッセンシャル思考と非エッセンシャル思考
第2章 選択──選ぶ力を取り戻す
第3章 ノイズ──大多数のものは無価値である
第4章 トレードオフ──何かを選ぶことは、何かを捨てること

PART2 見極める技術

第5章 孤独──考えるためのスペースをつくる
第6章 洞察──情報の本質をつかみとる
第7章 遊び──内なる子供の声を聴く
第8章 睡眠──1時間の眠りが数時間分の成果を生む
第9章 選抜── もっとも厳しい基準で決める

PART3 捨てる技術

第10章 目標──最終形を明確にする
第11章 拒否──断固として上手に断る
第12章 キャンセル──過去の損失を切り捨てる
第13章 編集──余剰を削り、本質を取り出す
第14章 線引き──境界を決めると自由になれる

PART4 しくみ化の技術

第15章 バッファ──最悪の事態を想定する
第16章 削減──仕事を減らし、成果を増やす
第17章 前進──小さな一歩を積み重ねる
第18章 習慣──本質的な行動を無意識化する
第19章 集中──「今、何が重要か」を考える
第20章 未来──エッセンシャル思考を生きる

最終章 エッセンシャル思考のリーダーシップ

*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

第81回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」
      グレッグ・マキューン (著), 高橋 璃子 (翻訳)
開催日:2015年05月23日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

会場の地図はコチラ→地図


2015年4月26日日曜日

「サクリファイス」第79回赤レンガ読書会開催レポート

4月25日(土)の赤レンガ読書会は谷中満天ドーナツ2Fカフェで行われました。

課題本は「サクリファイス」著:近藤 史恵

プロのロードレースチームのストーリー。

「サクリファイス」(英語:sacrifice)とは、生贄の意味。

誰がエースで、誰がアシストなのか?

20150425赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ
20150425 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ
初参加で緊張されていた方も、笑顔になれる読書会でした。
皆様、ありがとうございます。


*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

第81回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」
著:グレッグ・マキューン
開催日:2015年05月23日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

会場の地図はコチラ→地図






2015年4月7日火曜日

「サクリファイス」4月25日(土)「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」のお知らせ!

第79回赤レンガ読書会は、4月25日(土)谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2階カフェで開催されます。

課題本は「サクリファイス」
著:近藤 史恵

「サクリファイス」「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」

ぼくに与えられた使命、それは勝利のためにエースに尽くすこと――。

陸上選手から自転車競技に転じた白石誓は、プロのロードレースチームに所属し、各地を転戦していた。

そしてヨーロッパ遠征中、悲劇に遭遇する。アシストとしてのプライド、ライバルたちとの駆け引き。

かつての恋人との再会、胸に刻印された死。

青春小説とサスペンスが奇跡的な融合を遂げた!

大藪春彦賞受賞作。

目次

第一章 チーム・オッジ
第二章 ツール・ド・ジャポン
第三章 南信州
第四章 富士山
第五章 伊豆
           インターバル
第六章 リエージュ
第七章 リエージュ・ルクセンブルク
第八章 惨劇
第九章 喪失
第十章 サクリファイス
 終章

*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

第79回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「サクリファイス」
著:近藤 史恵
開催日:2015年04月25日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

会場の地図はコチラ→地図


2015年3月28日土曜日

「八月の日曜日」第77回赤レンガ読書会開催レポート

3月28日(土)の赤レンガ読書会は谷中満天ドーナツ2Fカフェで行われました。

課題本は「八月の日曜日」著:パトリック・モディアノ

今日の東京は、よく晴れて、気温は20℃。日暮里の桜もきれいに咲いていました。

日暮里の桜

谷中銀座もにぎやかです。

谷中銀座「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」

今日の課題本「八月の日曜日」の著者、パトリック・モディアノは、現在最新のノーベル文学賞作家です。

平明な言葉と少々くどいくらいの同語反復、語りの時間軸の複雑にして精妙なゆがみ、じつにあやしげな登場人物。



参加者の皆様の意見も、さまざまで、男女の感性の違いに驚きの声も。

フランス事情に詳しい方達からのお話も大変勉強になりました。

皆様、ありがとうございます。

谷中満天ドーナツ、岩本店長さんと清田さん
今日もお世話になりました。

谷中満天ドーナツ、岩本店長さんと清田さんです。ありがとうございます。






2015年3月12日木曜日

ノーベル文学賞受賞「八月の日曜日」3月28日(土)「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」のお知らせ!

第77回赤レンガ読書会は、3月28日(土)谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2階カフェで開催されます。

課題本は「八月の日曜日」
著:パトリック・モディアノ
訳:堀江敏幸

世界文学のひとつの指標であり、毎年村上春樹さんが授賞するのではと話題に上るノーベル文学賞。パトリック・モディアノは現在最新のノーベル文学賞作家です。

ノーベル文学賞を授賞したことで日本にもその名が知れ渡りましたが、本国フランスでは以前から〝モディアノ中毒〟という言葉が流行するほど人気の高い作家でした。

モディアノはこれまで少なくない作品を生み出していますが、今回はその中からこの『八月の日曜日』を取り上げてみました。

読後つよく印象に残るのに、どこか浮き世離れしてフワフワとした妖しげで魅力的な登場人物たちが織り成す会話や物語をあじわうことは、小説を読むというよりも絵画を眺める感覚に近いかもしれません。

一見つかみ所がないように思えるものの、いつの間にか自分もその世界にどっぷりと浸かってしまうモディアノの味を体験できる一冊だと思います。

読み終えればあなたも〝モディアノ中毒〟になっているかも知れません。


「八月の日曜日」著者:モディアノ,パトリック


モディアノ,パトリック
ナチス・ドイツ占領下のパリで出会ったユダヤ系イタリア人の父と、ベルギー人で女優の母ルイザ・コルパンの間に生まれた。幼少時から親元を遠ざかって寄宿舎付きの学校に通い、ソルボンヌ大学を中退後、創作に専念する。1970年に結婚。歌手のマリー・モディアノは次女。
2014年ノーベル文学賞受賞。フランスで最も権威のある文学賞であるゴンクール賞の受賞作家としては初のノーベル文学賞受賞者となった。

ウィキペディアより

*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

第77回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「八月の日曜日
著:パトリック モディアノ
開催日:2015年03月28日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

会場の地図はコチラ→地図



2015年3月1日日曜日

「神さまとのおしゃべり」第75回赤レンガ読書会開催レポート

2月28日(土)の赤レンガ読書会は谷中満天ドーナツ2Fカフェで行われました。

課題本は「神さまとのおしゃべり」著:さとう みつろう

---------------------------------------------------------
「幸せになりたいんじゃろ? だったら、叶えてやるよ」
ダメダメサラリーマンだった主人公は、ある日突然おしゃべりな神さまと出会った。

「自分で自分の背中は押せないんじゃ」
「宝くじに当たったら、絶対に隠しちゃダメじゃ」
「嫌な上司はあなたのトラウマを代弁してるんじゃ」……

過激な神さまの教えを聞いているうちに、主人公の人生は劇的に変化し「あっという間に幸せになれる授業」は終了した。

そして次はいよいよ、あなたの番だ!
これまでのどんな教えより“速く、深く"あなたの人生を変えることだろう。
さぁ、思い通りの人生をたぐり寄せなさい。そのロープの端は今、あなたの目の前に伸びている。
----------------------------------------------------------
以上のような内容紹介です。

スピリチュアルな自己啓発書のようですが、具体的で楽しい文章でした。

ビックリするような経験や、楽しい話題も多く、28日のお天気のような、晴れ晴れとした読書会となりました。

皆様、ありがとうございます。







次回、赤レンガ読書会のお知らせ!

*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

第77回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「八月の日曜日
著:パトリック モディアノ
開催日:2015年03月28日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

会場の地図はコチラ→地図


八月の日曜日赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 



2015年2月26日木曜日

2月28日(土)の、谷中満天ドーナツさんで開催の読書会「神様とのおしゃべり」は定員になりました。

2月28日(土)の、「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」 課題本「神様とのおしゃべり」は定員になりましたので受付を終了させていただきました。ありがとうございます。

「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」課題本「神様とのおしゃべり」

谷中満天ドーナツ地図(赤レンガ読書会の会場です)


3月の赤レンガ読書会の予定です。

3月14日(土)課題本「光圀伝」会場:八洲学園大学、時間:14:00~17:00

 課題本「光圀伝」会場:八洲学園大学


3月28日(土)課題本「八月の日曜日」会場:谷中満天ドーナツ、時間:14:30~17:00


 課題本「八月の日曜日」会場:谷中満天ドーナツ







2015年2月11日水曜日

「神さまとのおしゃべり」2月28日(土)「赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ」のお知らせ!

第75回赤レンガ読書会は、2月28日(土)谷中銀座商店街の谷中満天ドーナツ2階カフェで開催されます。

課題本は「神さまとのおしゃべり」著:さとう みつろう
「神さまとのおしゃべり」赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ


「対人関係」、「お金」、「仕事」など、あなたの人生観を180°ぐるりと変える、魔法のような実用エンタメ小説。神さまと主人公の会話式で話が進んでいきます。

目次
1時限目 準備体操―「現実」とはなにか?
2時限目 実践編―思い通りに現実を変える、12の方法
3時限目 お金の授業―簡単にお金持ちになる方法
4時限目 人間関係の授業―私があなたで、あなたが私
5時限目 まとめの授業―この世の仕組みと真の幸せについて
6時限目 特別授業―ミソカモウデに行こう


*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

☆ お申込はこちらからお願いします ☆

第75回 赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 
課題本:「神さまとのおしゃべり」
著:さとう みつろう
開催日:2015年02月28日(土) 時間:14:30~17:00
会場:谷中満天ドーナツ2Fカフェ

会場アクセス:
東京メトロ千代田線/千駄木駅から徒歩約5分
JR山手線・京浜東北線・常磐線/日暮里駅から徒歩約7分

会場の地図はコチラ→地図

2015年1月25日日曜日

「舟を編む」第73回赤レンガ読書会開催レポート

1月24日(土)の赤レンガ読書会は谷中満天ドーナツ2Fで行われました。

日暮里の谷中銀座商店街の満天ドーナツさんの、パンダさんとやさしい店長さんです。

いつもお世話になります!

谷中満天ドーナツ、店長さんとパンダさん

課題本は「舟を編む」三浦 しをん(著)です。

出版社が新しく刊行する辞書の辞書編集部の個性的な人たちの物語です。
辞書というものを改めて認識しました。

登場人物の個性や、好みなど、楽しい読書会となりました。

今回は初参加の方が多く、参加された理由として、「ネット検索では、アットホームな感じでしたので、思い切って申込しました。」という意見を多くいただきました。

皆様、ありがとうございます。

赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 2015/01/24-1

赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 2015/01/24-2

赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 2015/01/24-3

赤レンガ読書会 in 谷中満天ドーナツ 2015/01/24-4